ご案内

鹿屋市、吾平鉄道記念公園に2両の車両が保存されています。

かつて、大隅線を走った車両ですが近年、整備が追いつかず荒れてしまっている状態になっていました。

大隅線廃止30年、今もその車両が残っている中、当時の車両が失われるのは残念なものがあります。

そして、当公園に保存されているキハ20 452は廃車となる時まで大隅線を管轄した車両区に居た車両でもあります。

そのような車両が失われることのないよう車体の整備を行って参ります。

 

2023年のご挨拶

明けましておめでとうございます。

昨年は全体の仮塗装を行うことができました。
今現在もいろいろと計画していることはありますが、社会情勢や時間の問題もあり実現には至っておりません。
今年、いくつか実施したいこともございます。

引き続き長く車両が維持できるよう作業を行ってまいりますので今後ともよろしくお願いいたします。
尚、現地入りできない間も支援できる車両があれば作業へ支援を行い、技術力などの工場へ努めてまいります。

吾平鉄道記念公園 車両整備 2022年4月

6月13日に現地作業を行いました。
車体開口部を対応予定でしたが、天候不良のため車体確認等を実施いたしました。
また、関係各所と打ち合わせを行い、今後の対応について検討致しました。
今後の整備予定につきましては改めて記載いたします。

【作業予定】6月13日

6月13日、月曜日に吾平鉄道記念公園の車両整備を行います。

今回は簡易作業の予定です。尚、作業時間は11時頃より夕方16時頃を予定しております。

また、鹿屋市鉄道記念館の車両確認も行いますので、一時不在の場合もございます。

見学希望の方がいらっしゃいましたらSNS、現地にてお声をおかけください。

吾平鉄道記念公園 車両整備 2022年4月

2022年4月15日から17日に吾平鉄道記念公園の車両整備を行いました。

今回は屋根上の一部塗装、テールランプレンズの取り付けを実施しています。

また、今回初施工として側面乗降扉の開閉を試みましたが、こちらはさびなどがたまっているようで今回は開閉ができませんでした。

次回以降の課題になるかと考えています。

吾平鉄道記念公園 キハ20整備  2021/12/17-18

12月17~18日に現地にて整備作業を行いました。
作業内容は車体の現状確認、車体穴部を覆っていた部材のはがれている個所の復旧、また広場側の再塗装実施、ナンバーの貼り付けを行っています。
また、川側のテールレンズが欠損しているのでテールレンズ部の解体を試みましたが、固着しており今回は断念しています。

【作業予定】12月の作業予定

社会情勢に配慮の上、吾平鉄道記念公園の車両整備を見合わせておりましたが、情勢が安定したと判断し、現地作業を行います。

日程は12月17~18日、17日のお昼ごろより翌18日夕方頃を予定しています。

現地入りできなかった間の車体状況の確認、簡単な修繕を行う予定です。

別途SNSにも情報を公開しています。

那珂川清流鉄道 2021年9月

現状、鹿児島へ近づくこともできないので、那珂川清流鉄道保存会へ車両清掃のお手伝いに伺いました。

今回、台風接近に伴い悪天候でしたが車体外観の洗浄などを行いました。
時折交流のある団体も来られたため、共同にて実施しています。

後付け部材が外れていたタ3077ですが、タンク体上に残っていたため風により飛ばされることを防ぐためタンク上から下ろしました。
タ3077については表記部分の洗浄も試験的に実施しています。